【これって裏ネタ!? その3】心優しき生きもの博士=きよ予報士

ライフレンジャー自己紹介・きよ予報士編

こんにちは、けいのっちです。ライフレンジャーを作っている面々のご紹介・続いては「きよ予報士」です。きよさんといえば「生きもの」、生きものといえばきよさん。
kiyoshima_winter

天気×生きもの=愛情で地球を救えるかも?

小さな頃から家の周りに自然でいっぱい!アウトドア好きな家庭で育ち、大学では生物学を専攻。鳥を拾ってお世話したり、日常よく見かける小さな生きものたちに愛情をそそぐきよさん。今回、紹介記事を書くにあたってインタビューしたのですが、生きものの話になるといつもの100倍増でやさしい表情に。

生きものが好きなのに、なぜ天気(予報士)に?

そんなに生きものが好きなら、生物学とか研究者とか動植物に関わる仕事に就きそう・・・でも、違うんです、きよさんは。天気とか気象という観点から、生きものと関わりたい。なぜなら、それが生きもものの生活全てに関わっていることだから!だそうです。異常気象で生命だけじゃなく、存続の危機に直結する生きものだっているし、だから天気のスペシャリストになることが、人間もふくめ生きものに何かしら役に立てるかもしれない。

%e3%81%8d%e3%82%88%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%81%ab%e3%81%84%e3%82%8b%e9%ad%9a%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93
↑きよさんのデスクにいる魚ちゃん

きよさんは、天気だけでなく生き物や季節の移り変わりなども伝えていきたい、と目をキラキラさせています。春は桜、秋はキンモクセイ、セミや鈴虫の声でも秋が感じられるし、この渡り鳥がやって来たらもう冬だな、などなど、生きもので季節を感じられることも魅力なんだと。紅葉情報も大得意!ちなみにお勧めは京都。けどこの時期の京都は宿を取るのが至難の技。大阪に宿泊してまで京都の紅葉を楽しんだそうです。山ガールだから登山もするし、写真を撮るのもかなり上手。

%e3%81%8d%e3%82%88%e3%81%95%e3%82%93_%e5%85%ab%e3%83%b6%e5%b2%b3 %e3%81%8d%e3%82%88%e3%81%95%e3%82%93_%e5%85%ab%e3%83%b6%e5%b2%b3%e2%91%a1
↑きよさん撮影の八ヶ岳

きよさんは頼れるお姉さんという印象ですが、私が勧めたキュンキュンするラブストーリーを見た報告をしてくれたりするおちゃめなところもあるんです。(ちなみにその映画での推しメンは私と同じでした)

さて、次回は天真爛漫なピーチ姫の登場です!この命名、ご本人は気に入ってくれたのに某サーファー兄貴からダメ出しを受けました・・・10/14公開予定です。

【バックナンバー】
①ナビゲーターの私、けいのっち
②サーファー×気象予報士=カジー予報士
④かな予報士


%e6%85%b6%e9%87%8e%e3%81%95%e3%82%93_%e5%86%acor
最近、「理系の人はロマンチストが多い」という説がオフィスで持ち上がりました。ちなみに私は文系、きよさんは理系です。もしや、きよさんもそんな一面を持っているのでは!?
けいの隊員、引き続き調査します!!笑

ライフレンジャースマホサイト
(↑他の便利な機能はこちら)

ライフレンジャーPCサイト
(もっと記事を読みたい方はコチラ↑)

 

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

編集部の末っ子的存在。キラキラしたOLに憧れを抱くが、元来モノグサで女子らしい努力は苦手。ライフレンジャーで天気を担当するようになって、やっと毎朝天気の確認をするようになった。バッグには常に折り畳み傘が入っているが、用意周到なのではなく出し入れが面倒なだけという噂も。細かいことが気になるお年頃。