尾鷲で38.5℃ 都心も初猛暑日

日本海側に停滞する前線に向かって、南から熱い空気が流れ込み、きょうも各地で猛烈な暑さとなっています。
午後は陽射しでさらに気温が上がり、38℃前後の高温になるところもありそうです。
無理な外出や屋外での運動は避け、屋内では適切にエアコンなどを利用し、熱中症にかからないようご注意ください。
また、局地的な夕立ちにもご注意ください。

【高温注意情報】
東京、埼玉、神奈川、山梨、静岡、三重、大阪、和歌山、愛媛、香川、徳島、沖縄

【各地の気温】
三重県尾鷲市 38.5℃ (14:09) [観測史上1位の値を更新] 山梨県大月市 37.3℃ (15:18)
東京都練馬区 36.7℃ (14:35)

体調の異変を感じたら

体調の異変を感じたら

(2016年7月3日 11:00更新)


iwamoto_winter

がんちゃんです。

7月に入り、急に暑さが厳しくなりました。屋内でも熱中症の危険があります。寝不足や体調が悪い中ではさらに熱中症にかかりやすくなりますので、無理をしないよう十分ご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。