【3ヶ月予報】暑さが苦手なあなたへ、今年も残暑にご用心!

暦では「大暑」となり、うだるような暑さが続いています。この暑さいつまで続くの?今年は残暑が厳しいの?など、この先の天気傾向について気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回ライフレンジャーではこの先3ヶ月間、8月~10月にかけての天気傾向をお伝えします!


■8月~10月 平均気温の傾向 

暖かい空気に覆われやすく、向こう3ヶ月間の平均気温は全国的に高い見込み。月毎に詳しく見ていきます。

【8月】晴れて平年より気温が高い所が多いでしょう。各地で最高気温が35度を超える猛暑日が増えてきましたが、この先も引き続き、厳しい暑さには十分注意してください。

【9月】全国的に平年より気温が高い日が多く、厳しい残暑が続きそうです。洋服屋などでは秋物も並び始めていますが、まだまだ夏物が活躍しそう。衣替えするのは下旬頃でよさそうです。

【10月】本州付近は移動性高気圧に覆われやすく、秋晴れとなる日が多いでしょう。厳しい暑さも落ち着いてきて、過ごしやすくなりそうです。


■8月~10月 降水量の傾向

向こう3ヶ月の降水量は、西~東日本で平年より少ないでしょう。その他の地域では、ほぼ平年並みとなる予想です。

詳しく見ていくと、北日本と東日本日本海側では、期間の前半、低気圧や前線の影響を受けやすく、平年より晴れの日が少ない見込み。
西~東日本では期間の後半ほど移動性高気圧に覆われやすく、晴れる日が多くなりそうです。


toduka_winter

さーちゃんです。最近、暑くて朝まで快適に眠れません…。夜の熱中症にならないように、寝る前と起きた直後はコップ1杯の水を飲むように心がけています。みなさんもお気をつけください!

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

「プリンセス」という称号がマッチする麗しいヴィジュアルと、好きなことはとことん突き詰めてモノにする芯の強さを併せもつ。絵を描くことが好きで腱鞘炎になっても描き続けた経緯あり。中学生の頃、雲に魅せられ空を眺め続けて1時間。毎朝4時起きで猛勉強し気象予報士試験に合格。