これは画期的!もう「ゲリラ」じゃなくなるかも

  ゲリラ豪雨って、予測不可能だと思っていました。いえ、実際、気象観測上、とても捉えにくい現象だからこそ「ゲリラ」と呼ばれるようになったんです。…これってどうにかならないの?と思っていた方も多いのではないでしょうか。ですが、ついに「どうにかなる日」がやってきました!それがこの「3D雨雲ウォッチ〜フェーズドアレイレーダ」(IOS/Androidアプリ)です。

“3D雨雲ウォッチ”の画面
IMG_2140

的中率80.1%の高精度

 何がすごいって、ゲリラ豪雨のタネを瞬時にとらえられること。豪雨発生の可能性のある場所や時間などの通知ができるというもので「ヤバい」状態になる前にPush通知でスマホに一報が届くというしくみ。しかも昨年行われた実証実験では豪雨速報の全体的中率80.1%
 雲の発達状況を立体的に見せてくれるから、分かりやすさもバツグン!なんと雲の高度別に「何分後に降ってくるか」目安も設定されました。
5分後に降ってくる雲の目安を見ている図
IMG_2235

 

「うわ、でっかくなって来た。中心赤い!これはヤバい!」なんて感じに視覚的にリアルにキャッチできるし、Push通知で手元にお知らせがくるから、これさえあれば「ゲリラ」に対する心配なんてもういらない日が、すぐそこに。

まずは体感!夏休みの研究課題にもぴったり

 こちらのサービスは、NICT(国立研究開発法人)と共同研究の一貫で、実証実験も2年目に突入。ちょっぴり残念なのは、まだ関西地区限定のサービスであるということ。え〜、なんだガッカリ…するのはまだ早い!夏休みにかけて体感できるイベントを開催させて頂きますので、是非このスゴさを実感しにいらしてください。
親子そろって、ゲリラ大魔王をみんなで撃退しよう!また、特別ゲストにRAGFAIRの奥村さんも参加されますので、ご期待ください。

 

VRで3D雨雲ウォッチを体感できます

20160708ゲリラ大魔王

イベント登録

イベントでお待ちしております!

koike_summer

こんにちわ!カナかな予報士です。

続々と梅雨明けし、夏スタート!とうきうきする季節ですね。関西地方の皆様は、夏のお出かけ時のゲリラ豪雨に備えて、3D雨雲ウォッチが必需品になるとうれしいです。そのほかの地方にお住まいの方も、未来の天気予報をのぞきに、ぜひ夏休みのイベントに足をはこんでくださいね!

(2016.7.19 13:00)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

夢を実現させようとするパワーは人100倍。計画から実行に至る情熱はアツすぎて触れないほど。ゲリラ豪雨の被害を最小限に食い止める!と「3D雨雲ウォッチ」をはじめとした気象事業に心身を捧げる。ガーデニング、フラワーアレンジメントが趣味。愛犬「利休」のお世話は夫より優先度が高い。