【11/14 朝イチ!】 全国的に曇りや雨ですが、日中は10月頃の陽気の所が多い

今日は前線を伴った低気圧が日本海北部を北よりに進み、日本の南海上にも別の前線があって東に進む見込みです。これらの低気圧や前線の影響で、全国的に曇りや雨か雷雨の所が多いでしょう。

予想天気図

日中の最高気温は、平年並か平年より高い所が多く、寒さの和らぐ所が多くなりますが、北日本では夜は寒気が流れ込むため、朝より気温が下がり、寒くなるので注意して下さい。

各地の天気のポイント

北日本】(東北・北海道)
今日は北海道東部で少し晴れ間が出る他は、低気圧や前線の影響で、東北北部から北海道では雨の降る所が多く、雷を伴って雨足の強まる時もあるので注意して下さい。東北南部でも山形県は下り坂で、午後は雨が降り出し、宮城県と福島県では今のところまとまった雨は予想されていませんが、夕方以降は小雨の降る可能性があるので、東北南部の方は折り畳みの傘を持ってお出かけ下さい。

12時の天気予想分布

15時の降水予測

日中の最高気温は、昨日より5℃前後上がる所が多く、10月下旬頃の陽気に戻り、寒さの和らぐ所が多いでしょう。(福島19℃、山形・仙台18℃、青森16℃、函館・札幌15℃、旭川14℃)ただ、北海道では今夜は急に気温が下がり、朝よりも気温は下がり寒くなる見込みなので、お出かけの際には服装に注意して下さい。

西日本・東日本(九州~関東・北陸)
今日は日本の南海上を前線が東進するため、鹿児島県と中国・四国は午前中に、近畿は日中を中心に雨か雷雨が降り易いでしょう。東海と北陸は下り坂で、午後は雨か雷雨が降り出すので、こちらの地方の方は折り畳みの傘をお持ち下さい。関東では朝晩を中心に雨が降りますが、日中は雨の降る可能性は低そうです。ただ、朝雨が降っていなくても夜には雨が降り出す見込みなので、折り畳みの傘はお忘れ無く。

09時の降水予測

15時の降水予測分布

日中の最高気温は、西日本で平年並の陽気が続き、天気もぐずつくので、晩秋らしい陽気の所が多いでしょう。(宮崎22℃、福岡・広島19℃、高松・神戸18℃、大阪16度)一方、東海・北陸・関東・甲信は昨日と同じか昨日より高くなり、寒さの和らぐ所が多くなりそうです。(館山22℃、静岡・横浜21℃、金沢・甲府・東京18℃)

沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
今日は前線の影響で、曇りや雨の所が多く、雷を伴った雨の降る所もあるので注意して下さい。

09時の降水予測

日中の最高気温は、平年並の25℃前後で、過ごし易い陽気の所が多いでしょう。


 


ケイです。昨日、気象庁から11月18日~27日の期間に九州から関東にかけて、気温が平年よりかなり低くなり、山陰・近畿の日本海側・北陸・東海北部・関東北部の山沿いでは雪が降り、積雪になる所も出て来るという情報が発表されました。このような情報は「異常天候早期警戒情報」という形で早めに発表され、農作物の管理や雪への備えを早めにするように呼びかけています。この期間の気温は九州~関東で平年より2℃前後低く、12月頃の師走の寒さになる日もあるので、今週末から来週は寒さ対策が必要になりそうです。

平均気温分布(11月18日~11月27日)

(気象庁提供)

また、雪に関しては山陰・近畿の日本海側・北陸・東海北部・関東北部の山沿いでは、この時期としてはまとまった雪が降り、積もる所も出て来る見込みです。また、山間部や峠では大雪の恐れもあるので、冬用のタイヤを用意し、雪かき用のスコップなども準備した方が良さそうです。

降雪量分布(11月18日~11月27日)

(気象庁提供)

昨日は、秋田でイチョウの落葉が、新潟と福島ではイロハカエデの紅葉の便りが届き、福井ではサザンカが、南大東ではススキの開花の便りが届きました。また、盛岡と福島で初氷が、函館からは初霜の便りも届いています。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

野球・サッカー・ゴルフにテニス、ラグビーまで、とにかくスポーツが大好き!好きな食べ物をしいてあげるならラーメンとお好み焼き!とくればハッスル系男子か⁈と思いきや、星を眺めるのが大好きだからこの仕事をしています!とロマンチストな一面をチラッと見せるナイスミドル。