【2/5 朝イチ!】2月最初の日曜日はあいにくの天気

昨日4日の天候

昨日は立春で、九州と東北、北海道の日本海側で雲が多かった他は、日本海側も含め穏やかに晴れた所が多く、日照時間が5時間以上の地点が全国で465か所で、全体の55%でした。日中の気温も暦通り平年より高い所が多く、立春らしいお天気になりました。最低気温や最高気温を更新した所はありませんが、日最高気温が0℃未満(氷点下)の「真冬日」は全国で115か所で、全観測地点の12%で、1月27日以来、8日振りに少なく、全国で一番気温が低かったのは、十勝地方陸別町の-25.6℃で、最も高かったのは、沖縄県竹富町波照間空港の24.4℃でした。また、日最深積雪は青森市酸ヶ湯の306センチで、今冬最高を記録した2月3日から11センチ減っています。ちなみに富士山頂の最低気温も-16.3℃で、1月29日以来6日振りに-20℃を上回りました。

今日5日の天

今朝3時の気象衛星ひまわりの雲画像では、沖縄から西日本には雲が広がり、九州北部から中国地方ではすでに雨が降りはじめています。

3時の気象衛星ひまわりの雲画像
2月5日3時気象衛星雲画像

今朝9時の予想天気図では、昨日、晴天をもたらせた高気圧が足早に東に去り、西日本には低気圧が進んで来ます。

9時の予想天気図
2月5日9時予想天気図

このため、日中、晴れるのは北海道くらいで、その他の地方はあいにく下り坂です。朝までには四国や近畿地方で、昼前には東海や北陸で、昼過ぎには沖縄や関東甲信越でも雨の降りはじめる所が多く、東日本の山沿いでは雪やミゾレになるところもあるので注意して下さい。東北では夕方から夜には雨か雪が降りはじめる見込みです。降水確率も北海道を除き、40%以上で高くなっています。

5日の降水確率
2月5日の降水確率

雨雲の予想では、12時には東海や北陸まで広がり、この時期としてはまとまった雨が降りそうです。また、太平洋側には所々に強い雨雲が見られ、雷を伴った強い雨の降るところもあるので注意が必要です

12時の雨雲の予想
2月5日12時雨雲の予想
(太平洋沿岸には黄色の強い雨雲)

今日5日の気温

日中の最高気温は、まだ平年より少し高い、2月下旬~3月上旬の頃の寒さの所が多い見込みです。

5日の予想気温(最高/最低)
2月5日の予想気温

今日5日の波高

3時現在、奄美諸島から九州・四国・中国地方には強風や波浪の注意報が発表されているところが多くなっています。低気圧が今後やや発達しながら本州に沿って東に進むため、午後には強風や高波の地域が東日本にも広がるので注意して下さい

12時の予想波高分布
2月5日12時予想波高分布
(九州と四国・近畿南岸では2メートル以上)

(2017年2月5日 04:00更新)



トミーです。今日は2月最初の日曜日ですが、あいにく、北日本を除き、天気の崩れるところが多い見込みです。お出かけの時、雨が降っていなくても傘を持つと安心です。ただ、関東地方の平野部では乾燥したカラカラ天気が続いていますが、久し振りの恵みの雨になりそうです。東京都心では1mm以上の雨が降ると、1月9日以来27日振りになります。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。