七五三の撮影に最適な週末は?

晴れ着を着る日は晴れてほしい!

ひな祭りや子どもの日があるのに、11月にもお祝い。しかも年齢限定で? 「七五三」という行事についてあれこれ調べてみたところ、いまひとつよくわからなかったのですが、11月15日前後に子どもの成長を祝って神社やお寺に詣でる行事、ということだけはわかりました。
3~7歳頃の記憶はあまり定かではありませんが、写真を見ると、着物を着せてもらったり口紅を塗ってもらっていたりして、あ、これってもしかしたら初めてのお化粧?なんて、変な発見したりして。

七五三_兄弟写真

 

神社やお寺に着物を着て行く、ということは、晴れの日のほうが良いよな~ということで、ライフレンジャーで長期予報を担当しているささやん予報士に「ズバリ!七五三にお勧めの週末=晴れそうな週末」はいつか、聞いてみました!


11月後半、七五三日和のお天気はいつ?

晴れ着と晴れ姿、晴れやかなお顔でお祝いできるとよいですね。とはいえ、晴れた日でも寒さが本格的になってきていますので、お出かけには十分ご注意を!まずは今週末の天気を解説します。

今週末、19日(土)、20日(日)の天気は‥

■北海道
土日とも日差しは多少期待できそうですが、ころころと変わりやすい天気になりそう。外出直前によく天気を確認したほうがよいですね。旭川など北海道の内陸は降れば雨よりも雪の可能性が高いので足元要注意ですね。また、気温が低く、昼間でも5℃くらいの予想。防寒はしっかりしたほうがよいですね。

■東北
19日(土)は南部ほど、20日(日)は日本海側ほど天気の崩れるエリアが多いですね。どちらも1日中ずっと雨、というわけではなさそうですが、大き目のかさや、替えの履物など用意しておくとよさそうです。ただ、仙台で最高気温15℃前後など、日差しが少ない割にはそれほど寒くはないと見ています。

■東~西日本
注意が必要なのは19日(土)、こちらは広い範囲で雨で、大き目の傘が必要なほどのザーザー降りのところも。20日(日)もすっきり秋晴れのところは少ないものの、これらのエリアではどちらかというと七五三には日曜日のほうがおススメなようですね!

■沖縄・奄美
両日ともに日差しが期待できる予想で、今週末は七五三日和ですね。風も比較的弱めなので、セットした髪が乱れてしまう心配も少ないですね。ただし、気温は28度前後まで上がりますので、汗拭きなどの用意は欠かせません!女の子はおしろいが崩れないように要注意ですね。

なお、来週23日(水)の勤労感謝の日は、今のところすっきりと晴れるところは少ない予想。休みの日ではない方も多いですが、北日本では今週後半、18日(金)あたりが比較的穏やかな一日になりそうですね。それぞれ参考にしてみてください!

(2016/11/15 00:00更新)


keino_winter

こんにちは、けいのっちです。せっかくの七五三の晴れ姿、天気に邪魔されたくないですよね。雨の日は女子の天敵、湿気も気になりますし‥。事前のチェックだけでなく、お出かけ前にも天気予報をしっかりと見てから出かけましょう!素敵な思い出を作れますように。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

「プリンセス」という称号がマッチする麗しいヴィジュアルと、好きなことはとことん突き詰めてモノにする芯の強さを併せもつ。絵を描くことが好きで腱鞘炎になっても描き続けた経緯あり。中学生の頃、雲に魅せられ空を眺め続けて1時間。毎朝4時起きで猛勉強し気象予報士試験に合格。