2020年開花予想 記録的な早さで開花

「全国主要都市のソメイヨシノの開花は、例年より早い見通し」

3月14日、全国トップをきって東京が開花宣言されました。
(平年より12日早く、昨年より7日早い開花で、統計開始以来最も早い記録)

今季は記録的に暖かい冬となったため、1月の寒さによる花芽の目覚め(休眠打破)は順調か、やや鈍いと推測されますが、
2月から3月にかけても気温は高めで推移しているため、花芽の生長が促進されて、全国的には平年より早いところが多く、かなり早い地域もある見込みです。
このあと3月20日前後に名古屋、広島、大阪、福岡などで開花となる見込みです。
(※記録的に早かった2018年とほぼ同じような形で、開花が進むことが予想されます。)

なお、開花のタイミングは直前の天気推移も大きく影響し、誤差が生じますのでご留意ください。
開花から満開までの期間は、開花後の天候や気温に左右されますが、北日本ほど短くなる傾向があります。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

写真撮影の腕は、某ネイチャー系媒体で受賞するほど。「まだ見たことのないナニカ」と出会うことに喜びを感じ、行動範囲は世界規模。海にも山にも精通し、生物観察を至上の幸福とする。通勤時間が人より長めだが、脳内整理の時間に充てている。予報士の資格を幅広く世の役に立てたいと願う理系女子。