九州南部で梅雨入り 北海道は真夏日に

◇九州南部で梅雨入り

きょう5月30日、九州南部の梅雨入りが発表されました。平年・昨年より1日早く、ほぼ平年並みの梅雨入りです。
この週末から来週にかけては梅雨前線が本州の南海上に停滞し、本州付近を低気圧が周期的に通過するため、西〜北日本もスッキリしない天気となる日が多くなるでしょう。一方、沖縄地方は来週は梅雨の中休みとなる見込みです。

北海道は季節外れの暑さ

北海道は上空の暖気と山越え気流によるフェーン現象の影響で道東中心に午前中から気温がグングン上昇し、帯広や北見などで30℃以上の真夏日を観測しています。あすも北日本は晴れて季節外れの暑さとなる見込みです。水分をこまめに摂るなど熱中症対策をしてお過ごしください。

↑道東で気温上昇(推計気象分布:気象庁HPより)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。