北海道で記録的な猛暑

3連休初日のきょうは全国的に晴れて各地で厳しい暑さになりました。北海道帯広市では全国最高となる37.1を記録するなど道東では猛暑日地点が続出。平年より1015℃も高く、観測史上最高を記録した地点もありました。熱中症対策を徹底するようお願いします。

一方、お店などでは冷房が効いて長居すると寒ささえ感じるほど。寒暖差を繰り返していると体調を崩して風邪をひいたり、熱中症にかかりやすい身体になってしまいます。身体を温めるアイテムを活用したり、冷たいものを摂りすぎないなど、身体を冷やしすぎないこと。普段から規則正しい生活を心掛け、免疫力を高めておきましょう。

熱中症対策は万全に!!

①睡眠、食事、運動で体力維持を
②こまめな水分補給と休息を
③エアコン、扇風機、保冷剤の積極的活用を
④気分の悪い場合は熱中症を疑って


miyahara_winter

みやっちです。あす16日は低気圧や前線が通過する北日本と北陸で激しい雨が降るおそれがあります。気温は今日より下がる見込みですが、雨の降り方にご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。