今週も猛暑は止まりません

残暑お見舞い申し上げます。
連日38度を超える危険な暑さが続いています。きのう「立秋」を過ぎて、暦の上では秋となりました。と言われても、この灼熱の暑さでは…ですね。
実は高気圧を強める作用のある台風のアシストもあって、夏の高気圧が一段とパワーアップ!!本領発揮といったところでしょうか。どっしり日本列島を覆います。内陸部中心に夕立ちはあるものの、今週は安定した夏空の一週間となりそうです。

◆今週のポイント

(きょうあす)
東・北日本 台風の高波強風に警戒
沖縄は熱低の雷雨に注意

(それ以外)
全国的に安定夏空 猛暑警戒

盛夏型_20160808

今週はお盆の帰省やレジャーでお出かけされる方も多いかと思います。
台風5号からの涼しめの空気以外は、週を通してカンカン照りの夏空と猛暑が続きますので、くれぐれも熱中症にご注意ください。

さて、その大型の台風5号は本土直撃こそありませんが、今夜遅くに関東地方に最接近する見込みです。
北日本の太平洋側から関東地方にかけて強い風が吹き、関東地方では今夜から、北日本の太平洋側ではあす9日には大しけとなる見込みですので、暴風と高波に警戒してください。
8日にかけて予想される波の高さは、
関東甲信地方 …6m
東北地方、伊豆諸島、小笠原諸島 …5m

沖縄付近にある熱帯低気圧は東シナ海方面に北上する見込みですが、あすにかけて雨雲が増殖しやすい状況で変わりやすい天気が続きます。発達した積乱雲の下での激しい雨や落雷には十分ご注意ください。

(2016年8月8日 00:00更新)


iwamoto_winter

がんちゃんです。

ここにきてようやく高気圧が本気を出してきましした。連日の猛暑は今週も続きそうですので、熱中症にはくれぐれも気を付けて、楽しい夏休みをお過ごしください。その前に台風の高波や強風にもご注意を。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。