【週末の天気】 土日は穏やかに でも冬は冬

きょう23日(木)も全国的に風が強まり、沖縄県と九州~東海地方の太平洋沿岸ではまとまった雨に。静岡県と和歌山県では24時間降水量が100mmを超えたところがありました。

きょう午後からは次第に冬型となり、北日本と北陸ではあす24日(金)にかけて猛ふぶきに警戒が必要です。

2月23日は富士山の日

20170111_富士山

(↑撮影は2017年1月@横浜)

週末は冬。

■北日本・北陸

今夜からあす24日(金)昼過ぎにかけて発達する低気圧の影響で、猛ふぶきや吹きだまりによる交通障害、暴風に警戒が必要です。その後も日曜日にかけて雪が降りやすいですが、冬型が緩むため、強風はおさまる見込みです。

■西日本・東日本

日曜日にかけて太平洋側中心に冬晴れが続く見込みです。あす24日(金)も北風が強いので、風を通しにくい服装でお出かけください。週末土日は穏やかに晴れる見込みですが、空気は冷たいので、やっぱり暖かくしてお出かけしたほうが良いでしょう。

■沖縄

あす24日(金)にかけて強風や高波に注意が必要です。日曜日にかけて湿った空気が入るため、雲が広がり、低気圧や前線が通過する日曜日は荒れた天気になる可能性があります。

(2017/02/23 20:00更新)


miyahara_winter

みやっちです。寒暖差がとっても大きい一週間でしたが、体調は崩されていませんでしょうか。週末から来週にかけてはこれまでのような気温の乱高下はない見込みですが、寒い日が続きますので、暖かくしてお過ごし下さい。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。