5~6月並みの気温 雪解け警戒

前線や低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、関東地方では未明から明け方にかけて激しい雨が降り、神奈川県海老名では1時間に72.5mmの非常に激しい雨を観測しました。

活発な雨雲は東の海上に抜けましたが、これまでの大雨で地盤の緩んでいるところや河川が増水しているところがありますので、崖の近くや増水した川には近づかないようにしてください。

また、昨夜から気温が急上昇し、北日本では5月~6月並みの暖かさになっています。大雨と気温上昇で雪解けが急速に進みますので、特に積雪の多い地域では雪崩れや落雪、低い土地の浸水、河川の増水に警戒して下さい。

(みやっち)



シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。