週末は冬型緩むも日曜は再び・・

今週は今シーズン一番の寒気が列島を覆い、西日本からも初雪の便り続々。14日(木)は神戸市と津市で初雪を観測しました。週末はいったん冬型は緩みますが、日曜日は今週と同じくらいの強い寒気が流れ込んで日本海側は再び大雪や吹雪になるおそれがあります。

日曜日は真冬の寒気 太平洋側まで

週末の天気

■金・土曜日は冬型緩む
15日(金)は高気圧が本州付近を覆うため、西・東日本は穏やかに晴れるでしょう。冬の嵐が続いた北日本と北陸の雪も15日午後には止んでくる見込みです。積雪が急増した地域では特に落雪やなだれに注意が必要です。雪かき・雪おろし作業は慎重にお願いします。
16日(土)は北日本と本州南岸を低気圧が東進し、全国的に天気は崩れる見込みです。関東地方は夕方から夜にかけて雨が降るでしょう。

■日曜日は真冬の寒気再び
低気圧が日本の東海上に去った後は再び西高東低の冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が太平洋側まで流れ込む見込みです。北海道〜山陰の日本海側は雪が強まり、北日本や北陸を中心に再び吹雪になるおそれがあります。視界不良による交通障害などにご注意ください。太平洋側は晴れますが、北風が強く乾燥が進むでしょう。


miyahara_winter

みやっちです。空気が乾燥し喉を痛めやすい冬はこまめにお茶を飲んで喉を潤しています。皆さんも体調崩さないようお気をつけください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。