【6/19 朝イチ!】全国的にぐずついた天気

きょうは、南海上の梅雨前線や日本海の低気圧の影響で、全国的に雨が降る所が多いでしょう。お出かけの際は傘などの雨具をお持ち下さい。沖縄本島と奄美は梅雨空です。西日本は昼頃まで雨が降るでしょう。東日本と東北南部は雨の一日で、東北北部と北海道も午後は雨が降りだす見込みです。
日中の気温は、沖縄・奄美と西日本は30℃前後まで上がる所が多いので、十分な熱中症対策を心がけて下さい。東日本と北日本は25℃を下回る所が多いでしょう。

きょう09時の予想天気図

きょう12時の風と波の予想

きょうの天気と予想気温(全国)

 

■各地の天気のポイント

【北日本】(東北・北海道)
東北南部は雨の一日です。東北北部と北海道も昼頃から次第に雨が降り出すでしょう。夜は雷を伴い激しく降る所もある見込みです。

きょうの天気(北日本)

日中の気温は、東北は23℃前後、北海道は15℃~20℃の所が多いでしょう。日差しが少なく雨も降るので、体感的には実際の気温より低く感じそうです。

 

【東日本】(東海・北陸・関東甲信・島しょ部)
各地とも断続的に雨が降るでしょう。傘が手放せない一日になりそうです。東海と北陸は一時雷を伴い激しく降る所もある見込みです。浸水害や落雷、竜巻などの突風に注意して下さい。

きょう12時の雨雲の予想(東日本)

日中の気温は、23℃前後の所が多いでしょう。きのうより5℃前後低くなる所が多く、屋外では上に羽織る物が欲しいくらいになりそうです。

 

【西日本】(九州・中国・四国・近畿)
九州は朝まで、中国、四国、近畿は昼頃まで雨が降るでしょう。一時雷を伴い激しく降る所もある見込みです。午後は天気が回復に向かい、九州や中国地方では次第に晴れてくるでしょう。

きょう09時の雨雲の予想(西日本)

日中の気温は、九州、中国、四国は30℃前後まで上がる所が多いでしょう。こまめな水分補給など熱中症対策を心がけて下さい。近畿は25℃前後の所が多い見込みです。

 

【沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
沖縄本島は雨が降ったり止んだりの天気です。奄美と南大東も一時雨が降る時間帯があるでしょう。宮古島と石垣は、日中は晴れて強い日差しが照り付けます。

きょうの予想気温(沖縄・奄美)

最高気温は、奄美は29℃、沖縄本島と南大東は30℃で蒸し暑いでしょう。宮古島と石垣は33℃まで上がる予想で危険な暑さです。空調の効いた屋内で過ごすなど、熱中症には十分警戒して下さい。

気象予報士:ふくさん

シェア!

2 件のコメント

  • MKsOrb.Com

    […]please stop by the internet sites we follow, like this a single, because it represents our picks through the web[…]