全国的に気温が高いでしょう

今日は前線の南下で日本海側では雲の多い天気で、近畿では夕方頃一時雨の降る所があり、北日本は冬型で北海道北部ではシグレて雨が降り易いので、お出かけの時、雨が降っていなくても傘を持つと安心でしょう。一方、沖縄では引き続き晴れる他は、日中は太平洋側で秋晴れか晴れ間の出る所が多い見込です。なお、鳥取県中部地震の被災地域では、今日は曇りがちで、山沿いで午後一時小雨の降る所があり、明日は雲が多いですが、日中は晴れ間が出る見込です。しかし、明後日28日は、朝から雨模様で、被災後一番多いまとまった雨になりそうです。

10%e6%9c%8826%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図

10%e6%9c%8826%e6%97%a515%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%8315時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、緑色:雨)

今朝は全国的に気温が高く、アメダスの観測地点でも氷点下を観測しているのは、北海道の3か所で、暖かい朝になっています。日中の最高気温も昨日に比べ、沖縄から九州・中国・四国では同じ位ですが、その他の地方は5度~10度も高くなる所が多いでしょう。沖縄では引き続き30度を超える真夏日で、この時期としては厳しい暑さが続き、九州から関東では25度前後まで上がり、夏日になる所もあり蒸し暑く、日差しのある所では汗ばむ位になり、日中は上着がなくても丁度良い位の陽気になる見込です。また、北陸や東北でも20度を上回り、北海道も15度以上で寒さの和らぐ所が多いでしょう。

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%8110%e6%9c%8826%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%9c%80%e9%ab%98%e6%b0%97%e6%b8%a926日の予想最高気温

(2016年10月26日 7時30分更新)



トミーです。沖縄では今日も厳しい暑さが続きますが、その他の地方では寒暖の変動が大きく、朝晩の気温の差も10度以上の所も多いので、体調の管理に注意してお過ごし下さい。また、今朝は甲府から富士山の初冠雪(麓から山の雪が初めて観測された日)の便りが届いています。これは平年より26日も遅く、昨年に比べても15日遅く、過去、最も遅かった60年前の1956年(昭和31年)と同じ記録になります。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。