秋本番!日中は爽やかな秋晴れ

週明けの今日は、北海道で西高東低の冬型が残る他は、日本海中部から進んで来る秋の移動性高気圧に覆われるでしょう。このため、北海道北部で小雪や小雨の降る所があり、低気圧が近づく小笠原諸島では午後から雨になる他は、日中はほぼ全国的に秋晴れになる所が多い見込です。なお、鳥取中部地震の被災地域では、今日は秋晴れですが、明日は曇って、午後一時小雨の降る時がありそうです。26日から下り坂で、午後から週末にかけ雨が降り易くなる見込みです。

10%e6%9c%8824%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図

10%e6%9c%8824%e6%97%a515%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%8315時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、赤枠・黄色:雪)

今朝の最低気温は、東北の一部と北海道で平年より2度~3度低くく、11月上旬の頃の冷え込みになりましたが、沖縄~九州では平年より2度~4度高く、沖縄では25度以上の熱帯夜が続いています。その他の地方は平年並の冷え込みの所が多くなっています。日中の最高気温は、沖縄で平年より2度前後高い30度前後まで上がり、真夏日の続く所が多いでしょう。一方、東北北部は平年より2度~4度、北海道は4度~7度も低く、北海道では10度以下で11月上旬~中旬の肌寒さが続きますが、その他の地方は、秋本番の平年並の爽やかな陽気になる所が多い見込です。

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%8110%e6%9c%8824%e6%97%a5%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%9c%80%e9%ab%98%e6%b0%97%e6%b8%a9(24日の予想最高気温)

(2016年10月24日 6時30分更新)



トミーです。今日は北海道北部で雪の降る所がある他は、ほぼ全国的に晴れますが、一部を除き、沖縄から北海道まで晴れるのは10月17日以来、17日振りになります。「女心と秋の空」と言われ、変わりやすい秋の空模様のように、女性の気持ちは移り気だという意味ですが、「男心と秋の空」が本来の形で、意味が微妙に違います。また、「春に三日の晴れなし」や「秋に三日の晴れなし」という諺もありますが、こちらは「春が」本来の形で、いずれにしても秋や春は、天気が変わり易いことから来ているようです。今日の秋晴れを有効に使って下さい。

 

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。