台風10号も発生。週明けにかけ警戒!

昨日15時にマリアナ諸島近海で台風9号が発生しましたが、21時に伊豆諸島近海で台風10号が発生しました。台風9号は足早に北上し、今夜、小笠原諸島近海を通過し、週明け22日には東海から関東地方に接近・上陸し、北日本を縦断する可能性があります。また、台風10号はゆっくり西進し、週明けから週の半ばには四国から九州の南の海上に達する見込です。

20日0時台風9号0時現在、台風9号の予測

20日0時台風10号
0時現在、台風10号の予測

また、小笠原諸島の北東の海上にある熱帯低気圧が、今日の午後には台風に発達し、今夜には東北地方の沿岸に接近する可能性があります。

0時熱帯低気圧0時現在、熱帯低気圧の予測

(2016/8/20 1時更新)


清水社長_夏

トミーです。週末から週明けには、これらの台風が日本付近に接近または上陸する可能性があります。既に近畿から東北の太平洋沿岸には高い波が入って来ています。太平洋側を中心に全国的に不安定になり、風雨が強まり、荒れ模様になる恐れがあります。週末から週明けにかけて、お出かけの方は十分注意して下さい

分布20日12時の予想波高20日12時の予想波高分布
(水色は波高2.5m以上)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。