新潟で震度6強 津波注意報は解除

昨夜22時22分頃、山形県沖を震源とする最大震度6強の大きな地震が発生しました。

この地震により山形県、新潟県上中下越と佐渡、石川県能登に津波注意報が発表されていましたが、午前1時過ぎに全て解除されました。ただ、新潟県下越沖を震源とする地震が頻発しており、引き続き地震活動に警戒が必要です。夜間の暗い時間帯ですので周りの様子を確認しながら慎重に行動し、避難所などの安全なところで過ごすようにしてください。

日付が変わり、きょう19日は北陸や東北地方は次第に雨雲が広がり、午後を中心に雨脚の強まるところもありそうです。揺れの激しかった地域では地盤が緩んでいる可能性がありますので、少しの雨でも土砂崩れなどに警戒してください。

<津波観測>
・粟島 18日22時48分 微弱
・酒田港 18日23時34分 微弱
・佐渡市鷲崎 18日23時49分 微弱
・新潟港 19日00時06分 10cm
・輪島港 19日00時07分 微弱

↑土砂災害の前兆現象



シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。