関東甲信・東海地方 激しい雷雨に注意

東北地方に大雨をもたらした前線が関東地方に南下し、関東甲信地方や東海地方では大気の状態が非常に不安定となっています。

18時現在、関東北部や山梨県、静岡県付近で雷雲が発達しており、今夜遅くにかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあります。天気の急変に注意し、発達した積乱雲の近づく兆しがある場合には、頑丈な建物内に移動するなど、安全の確保に努めましょう。土砂災害や道路冠水、地下街の浸水などに注意して下さい。

▼6日(月)19時に予想される雷発生エリア

関東各地で雷の活動活発

最新の雷レーダーの確認はこちら





※PCから閲覧の方はTOPページへ遷移します。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。