仕事納めに寒気南下

クリスマスのきのう25日は高気圧に覆われて、午後を中心に全国的に穏やかに晴れました。子供たちにとって、大人たちにとっても楽しい一日となりましたでしょうか?

さて、クリスマスを終えると年越しの準備がいよいよ本格的になり、今年も終わるんだなと実感します。今年最後の一週間、週の前半は全国的に天気は崩れますが、週の後半は年末年始にかけて太平洋側を中心に晴れの日が続きそうです。


今週の天気

■月曜~火曜日

日本付近を南北に連なる気圧の谷が通過するため、月曜日は九州~東海、北陸で雨、北海道は湿った雪が降るでしょう。火曜日は関東、東北も雨で全国的に天気は崩れるでしょう。南から暖かく湿った空気が流れ込み気温は高め。西日本では雨風が強まって荒れるところもありそうです。沖縄・奄美は月曜日は晴れますが、火曜日になると雲が広がって雨が降るでしょう。

27日(火)あさ6時の雨域予想

20161225_27%e6%97%a506%e6%99%82%e9%9b%a8%e5%9f%9f%e4%ba%88%e6%b8%ac

■水曜日以降

火曜日夜からは次第に寒気が南下。仕事納めの方も多い28日(水)は全国的に真冬の寒さが戻り、年末年始にかけてこの時期らしい寒さが続く見込みです。周期的に冬型の気圧配置になるため、日本海側は雨や雪の降る日が多く、太平洋側は晴れる日が多いでしょう。沖縄・奄美では水曜~木曜日は湿った空気が流れ込んで天気は崩れますが、その後は高気圧に覆われて、年末年始は晴れる見込みです。

28日(水)あさ9時

上空1500m付近の寒気(-6℃以下)20161225_28%e6%97%a509%e6%99%82%e4%b8%8a%e7%a9%ba%e5%af%92%e6%b0%97

平地で雪を降らせるほどの強い寒気南下

(2016年12月26日00:00更新)


miyahara_winter

みやっちです。いよいよ今年も残すところ一週間。今週も寒暖差が大きいですので、体調を整えて年末年始を楽しく迎えましょう。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。