週末、雨のあとはポカポカ陽気

17日(木)は大陸から高気圧が張り出し、北陸から北の日本海側を除いて広く晴れました。関東地方も日差しが届き、東京都心では18.3℃まで気温が上がり、暖かく感じられました。

公園の紅葉も見頃20161117_%e7%b4%85%e8%91%895

週末の天気

週末は気圧の谷が日本付近を通過するため、西から天気は下り坂。金曜日は西日本中心に雨で九州では朝から雨が降るでしょう。土曜日は西・東日本と東北地方の広い範囲で雨になる見込みです。

日曜日になると、天気は回復し、西・東日本の太平洋側を中心に気温はぐんと上がって朝晩の冷え込みは和らぎ、小春日和になるでしょう。

土曜日は全国的に雨  20161117_19%e6%97%a59%e6%99%82%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b3
低気圧や前線に向かって暖かい空気流入

 
北日本の日本海側と北陸では曇りや雨のスッキリしない天気となり、気温が高いため、北海道の平地でも雨やみぞれが降るでしょう。週明けは北日本に寒気が南下してくるため、平年を下回る寒さになる見込みです。

また、南の地域では奄美地方は雲が広がりやすいですが、沖縄本島は晴れて気温は25℃以上、10月上旬並みの暑さが続くでしょう。来週は曇りや雨の日が多くなる見込みです。

(2016年11月17日18:30更新)


miyahara_winter

みやっちです。きょうは小春日和の下、公園でお昼ご飯を食べました。公園には走っているオジサン、ギターを弾いているオジサン、体操をしている、、おじいさん。皆さんお元気で何よりです。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。