天気下り坂 日曜日は強い寒気南下

きょうは北海道や九州で雲が広がったほかは、秋の高気圧に覆われて青空が広がりました。

あす金曜日は気圧の谷が通過するため、全国的にまとまった雨となるでしょう。西日本はあす朝から、東日本は昼頃から、北日本は夕方ごろから雨が降り出す見込みで、北海道の日本海側では夜になると雨や雪が降るでしょう。ただ、天気の回復は早く、土曜日の朝には太平洋側で日差しが届く見込みです。

土曜日あさ9時の予想天気図

20161027_29%e6%97%a59%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b3

足早に去る低気圧、北日本は冬型

日曜日は高気圧が張り出して西日本中心に晴れますが、北日本では冬型の気圧配置が強まるため、荒れた天気となるおそれがあります。強風や高波などに注意が必要です。

関東・東海地方では湿った空気が入り雨の降る時間帯もあるでしょう。沖縄は日曜日にかけて晴れて暑さが続くでしょう。

(2016年10月27日20:30更新)


miyahara_winter

みやっちです。日曜日以降、東・西日本では晴れても20℃に届かず、そろそろ冬の入口といった感じです。暖かい服装でお過ごしください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。