週末も夏空・猛暑

週末は高気圧が日本付近に張り出すため、全国的に概ね晴れて、西~東日本を中心に厳しい暑さになる見込みです。

気温は西~東日本で35℃前後まで上がる予想、北海道も土日は30℃以上の真夏日になる見込みです。7月31日までの1週間だけでも全国で4000人以上の方が救急搬送されています(消防庁の速報値)。水分、休憩をこまめにとって熱中症にならないように十分注意してください。

無理をせず避暑を

無理をせず避暑を

日中晴れていても午後は大気の状態が不安定となり、山沿いを中心に雷雨が起こりやすいので、空の様子に注意し、降水レーダなどを活用してリアルタイムな気象情報も確認するようにしましょう。

沖縄では上空の寒気や湿った空気の影響で日曜日にかけて雨が降りやすく、局地的に激しく降るおそれがあります。落雷や突風などにもご注意ください。

天気の急変にご注意

天気の急変にご注意

また、マリアナ諸島付近に台風5号が発生しており、来週前半にかけて日本の東の海上を北上する予想となっています。小笠原諸島では5日(金)午後から、伊豆諸島も7日(日)にうねりが届き始める見込みですので、高波にご注意ください。

(2016年8月4日19:00更新)


miyahara_winter

夏休みの宿題で自由研究が一番好きだった、みやっちです。皆さんはいかがでしたか?お子様はいま何に興味を持っていますか?

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。