北日本 土日は荒れるおそれ

前線の活動が弱まり、きょうは広い範囲で晴れて気温も上がり、西・東日本の多くの地点で真夏日になりました。関東以西ではあすも真夏日になる見込みですので、熱中症にご注意ください。

20160701_2日21時予想天気図

週末は日本海側に前線が停滞するため、日本海側を中心に雨が降るでしょう。

土曜日の夕方から日曜日にかけては、低気圧が発達しながら北日本に接近、通過する見込みで、北海道と東北、北陸では雷を伴って非常に激しい雨が降り、大雨になるおそれがあります。土砂災害や低い土地の浸水、落雷や突風、ひょうに注意してください。

(2016/07/01 18:00更新)


miyahara_winter

みやっちです。7月に入り、30℃以上の真夏日が増えてきます。熱中症の危険度をあらわす暑さ指数、3日(日)は関東や東海などで危険レベル(運動は原則中止)になる見込みです。十分ご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。