【これって本当?】秋はダイエットに最適な季節…のワケとは?

秋といえば…とくれば、芸術の秋、読書の秋、スポーツの…といくらでも言葉が続きますが、暑い時期が終わって過ごしやすくなり、何かに集中したり落ち着いて取り組んだりできそうな季節の到来ですね。もちろん、真っ先に浮かびそうなのは「食欲の秋」。フルーツをはじめ、海の幸・山の幸、収穫の秋!秋の味覚が盛りだくさん、食欲も復活!食べる機会も増えますよね。けれど、意外や意外!秋はダイエットに適した季節でもある、らしいのです。

秋は気温が下がってくるので、体温を一定に保つためにエネルギーの消費が増えて代謝が高まります。この状態で適度な運動を取り入れたらダイエットに最適!なんだとか。とはいえ、今までやっていない運動をいきなり始めるのはかなりハードルが高いと思いますので、例えば「歩き方」などに一工夫してみるのはいかがでしょう?
普段歩いている速度や歩幅をちょっとアップするだけで、筋力アップができるそうですよ。いつもより少し大きな歩幅、駅までの時間を短縮するスピード(普段から小走りの方はそのままでよいかもしれませんが)、エスカレータを使わず階段を登る、電車内では下腹に力を入れて真っ直ぐ立つ…できるコトはたくさんありそうです!

ただし、ここには大きな障害が…日照時間が短くなると食欲が増える神経が働いて「食べすぎ」を引き起こす要因も併発。美味しい食べ物が盛りだくさんで「ついつい、食べ過ぎ」を引き起こす可能性も大。ダイエットしたい方は「食欲」よりも「代謝」に意識を向けてみるとよいかもしれません。


こんにちは、アールです。秋がダイエットに最適なシーズンだなんて!思いもよりませんでした。食欲をセーブする自信は全くありませんが、しかし!なんとなく「ちょっとくらい食べるのが増えても大丈夫」なんて思ってしまうのは私だけではないはず…。 ここ最近、食中毒のニュースなども増えているので、食事の前の手洗いは徹底してくださいね。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

編集部の尻叩き役としてやってきたが、年齢を省みず過酷な階段降りにチャレンジしてお尻の筋肉を痛める。あまり知られていない秘境的な場所に旅することが大好きで、数奇な気象現象と出会っているが、その貴重さを理解できていない。料理の腕はイマイチだが魚をさばくことが趣味。多肉植物中毒。