あす北日本で荒天に注意

大型の台風5号はきょう昼過ぎに八丈島付近を通過し、今夜にかけて日本の東海上に進む見込みです。伊豆諸島と小笠原諸島では今夜遅くにかけて、高波に警戒して下さい。
また、八丈島や大島では降り始めからの雨量が200ミリを超えており、地盤の緩んでいるところがありますので、土砂災害に注意してください。

■降り始めからの総降水量(~11日16時)
(アメダス速報値)
・八丈島八重見ヶ原 … 284.0ミリ
・八丈島西見    … 281.0ミリ
・大島元町     … 234.0ミリ
・青ヶ島      … 199.0ミリ
・三宅島神着    … 171.0ミリ

今夜からあす12日(火)明け方にかけては東北地方の太平洋側を中心に雨が強まる見込みです。
また、北海道はあす大気の状態が不安定となるため、雷を伴って激しい雨が降る見込みです。大雨による土砂災害や浸水にご注意ください。あすは次第に風も強まり、13()にかけて暴風や高波にも警戒が必要です。





(みやっち)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。