山形で積雪4.2m超え 北陸大雪警戒

3連休後半からの強い冬型の気圧配置で日本海側の各地は大雪となり、一部の雪雲は太平洋側にも流れ出ました。
山形県月山のふもと肘折(山形県大蔵村)では、この24時間で約100cmの豪雪となり、積雪が420cmを超えて観測史上最深となりました
また九州や四国でも山地を中心に大雪となり、昨日から愛媛、高知、兵庫、京都、福井などに大雪警報が出されました。
山陰や近畿北部は昼前まで、北陸は今夜にかけて発達した雪雲がかかり、平野部でも大雪となるおそれがあります。

今夜からは次第に寒気は北上し、大雪や暴風はおさまってくる見込みですが、あす水曜日以降は寒さが緩み気温が上がってきますので、なだれや雪解け、落雪等の災害にも警戒して下さい。

木曜日は低気圧の雨雲が通過するため、西日本では天気が崩れそうです。関東などでは水~木曜日は寒さが緩んできそうですが、そろそろ花粉が飛び始める可能性があります。

■各地の最深積雪 (1時現在)
山形県肘折…420cm
青森県酸ヶ湯…377cm
仙台…18cm、山口…7cm
佐賀…6cm、福岡…3cm
徳島…4cm、高知…2cm

今夜にかけての留意事項
エリア
警戒事項 ピーク
北海道
東北
暴風雪、猛ふぶき
大雪
~昨日
~今夜
北陸
山沿いの大雪、沿岸部の風雪
~今夜
近畿北部
山陰
山沿い平野部の大雪 ~あさ
四国
九州
山沿い中心に大雪、平野部も積雪
~あさ
あすにかけての雪の見通し(~こんや)
最大降雪量 エリア
70cm/日 北陸
60cm/日 東北日本海側
50cm/日 東海(岐阜県)、近畿北部
40cm/日 北海道、中国、四国地方
30cm/日 関東甲信、九州北部

◆今週の天気ポイント
北陸・東北は今夜まで大雪に警戒
あす以降は気温上昇  雪解けなだれに注意
あさって(木曜日)は西日本で雨

雪レーダー凍結マップ道路ライブカメラ

(がんちゃん)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。