週末にかけて最強クラスの寒波

低気圧が持ち込んだ暖気がのこるため、きょうは関東中心に気温があがり日中はポカポカ陽気となります。

しかし低気圧の通過後は冬型の気圧配置にかわり、西日本や北日本にはかなり強い寒気が流れ込んできています。あす水曜日にかけて北日本中心に風雪が強まり、猛吹雪となるところもあるでしょう
今回の寒気のピークは木曜日頃とみられますので、週末にかけて大雪や交通障害に加え、水道管の凍結、農作物の管理等に十分ご注意ください。

低気圧発達に伴う防災事項(~9日)
エリア 暴風 (瞬間風速) 高波
北海道 20m/s (30m/s) 5m
東北 20m/s (30m/s) 5m
北陸 22m/s (35m/s) 6m
関東 20m/s (30m/s) 5m
その他留意事項(北日本)
~10日(水) 猛吹雪による視程障害と交通障害
多雪地域のなだれ

↑ 今週の各都市の気温推移

◆今週の天気ポイント
北日本〜北陸はあすにかけて荒れ模様
水曜日以降、西日本も強い寒気による降雪注意
太平洋側は冬晴れも、週後半は厳しい寒さ


がんちゃんです。
インフルエンザの症状はようやく回復してきたものの、まだ咳が長引いています。流行の注意報が出ているようですが、今週は気温の乱高下が激しくなりますので、くれぐれも体調や健康にはお気を付け下さい。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。