沖縄奄美直撃 雨風に警戒

先週末に引き続き、今週末も南の海上から台風が北上してきています。21号が海をかき混ぜていったため、今度の22号は急激な発達こそありませんが、土曜日夜~日曜日にかけて沖縄本島地方と奄美を直撃するコースとなり、こちらの方面では先週の台風21号接近時より雨風強まりますので警戒してください。
なお東~西日本の太平洋側も、あす土曜日からは先週同様に台風接近による秋雨前線の雨雲がかかり、再びまとまった雨になりそうです。今回は北の寒気の影響で台風の北上が抑えられてやや陸地から離れて通るため、先週ほどの大雨や暴風にはならないとみられますが、日曜日は西日本中心に雨風強まり海上は大シケとなりますのでご注意ください。

◆台風22号のポイント
沖縄・奄美は猛烈な雨風に警戒
奄美付近で東寄りに方向転換
東~西日本太平洋側は前線の大雨

↑ 台風を取り囲む勢力たち

↑ 沖縄奄美で風強まる (29日あさの予測)


がんちゃんです。

この土日もまた台風の影響を受けてしまいそうですが、冬の空気が台風の北上をブロックするため、先週よりは陸地から離れて進みそうです。前回21号に比べると大きさも勢力も並ですが、沖縄や奄美では前回より雨風の影響が大きく、海上は大シケとなりますので警戒してください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。