北海道・熊本で震度5弱 津波なし

昨夜からきょう未明にかけて、北海道と熊本県で震度5弱の強い地震がありました。この地震による津波の心配はありませんが、棚から物が落ちていたり、食器などが床に散乱している可能性があります。足元など身の回りの様子をよく確認し、慎重に行動してください。

また、特に揺れの大きかった地域では落石やがけ崩れなどが発生しやすくなっていますので、地震活動に引き続き注意してください。

【北海道】
1日23時45分頃、北海道で震度5弱の地震がありました。 震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは27km、地震の規模を示すマグニチュードは5.1と推定。この地震による津波の心配はありません。今後1週間程度は同規模の余震が発生するおそれがあります。

震度5弱:安平町
震度4 :札幌市白石区、札幌市南区、千歳市、厚真町、むかわ町

【熊本県】
2日0時58分頃、熊本県で震度5弱の地震がありました。震源地は熊本県阿蘇地方で、震源の深さは11km、地震の規模を示すマグニチュードは4.5と推定。この地震による津波の心配はありません。熊本・大分地震の一連の地震活動とみられ、今後も余震は継続する見通しです。

震度5弱:熊本県産山村
震度4 :熊本県高森町、阿蘇市、大分県竹田市

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。