週末は北海道も暑く 九州南部は梅雨入りへ

きょうからあす金曜日にかけて大陸の乾いた空気を持った移動性高気圧が本州付近を進むため、北~西日本は広く穏やかに晴れて洗濯日和となるでしょう。まもなく5月が終わり、本州付近にも雨の季節が近づいています。梅雨入り前の日差しを有効にご活用ください。

5月最後の週末のお天気ですが、
北日本は31()にかけておおむね晴れるでしょう。北海道の上空1,500m付近に7月並みの暖気が流入するため、北海道も25℃以上の夏日となるところが多く、西風による山越え気流により30℃以上の真夏日となるところもありそうです。

一方、西~東日本は南から湿った空気が流れ込みやすくなり、西から雲が広がるでしょう。週末は九州南部を中心に雨雲が広がり、九州南部はまもなく梅雨入りする見通しです。週明けの6/1()は広い範囲で天気が崩れ、太平洋側を中心に雨脚が強まる可能性があります。
沖縄・奄美地方は週末も梅雨空が続きますが、来週は太平洋高気圧が張り出すため、梅雨の晴れ間となるでしょう。

これから本格的にジメジメとした不快な暑さがやってきます。室内では扇風機や冷房を適切に使用して、熱中症にならないように十分ご注意ください。

(みやっち)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。