春に3日の晴れなし 週末も広く雨に

日本付近で繰り広げられる冬の空気と春の空気の攻防に伴い、低気圧が短い周期で通過して日替わり天気となっています。「春に3日の晴れなし」といわれるように、季節の変わり目は天気の移り変わりが早く、気温のアップダウンも大きくなります。時期が時期だけにいつも以上に体調管理に留意し、ご自愛くださいますようお願いいたします。

この週末から来週にかけても天気は周期的に変わり、土日は西から天気が崩れて広い範囲で傘の出番となるでしょう。来週前半にかけては暖気が優勢となるため、全国的に気温が上がり、暖かく感じられそうです。

あす6日(金)は西から移動性高気圧が張り出すため、関東から西の各地は穏やかに晴れるでしょう。あす朝は放射冷却で冷え込みが強まりますので、今夜は暖かくしてお休みください。北海道もあす午後になると次第に雪や風がおさまり、荒れた天気は落ち着く見込みです。

7日(土)は沖縄と西日本を中心に、8日(日)は東日本を中心に雨が降る見込みです。九州~近畿地方は太平洋側を中心に雨脚が強まり、関東地方は沿岸部を中心に風の強まるところがありそうです。

暖気と寒気の間を低気圧が通過土日は西から天気下り坂

(みやっち)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。