週末は寒気南下で秋深まる

低気圧や寒冷前線の通過で昨日~きょう(28日)にかけて各地で雨脚が強まり荒れた天気になりました。その寒冷前線の後方にはこの秋一番の寒気があって、北日本や北陸地方を中心に気温急降下。日中の気温は昨日より10℃近く下がっているところもあり体調管理に注意が必要です。

週末は大陸から高気圧が進んでくるため、西~東日本は広く秋晴れとなるでしょう。北日本の標高の高いところでは紅葉が見頃に。紅葉情報もこまめにチェックしてみてね。

>毎日更新 紅葉特集へ

週末は高気圧圏内 各地で行楽日和

週末の天気

■北日本
29日(金)~30日(土)は強い寒気を伴った気圧の谷が通過する影響で日本海側は雲が広がり、冷たい雨が降るでしょう。標高の高いところでは雪の降る可能性も。日曜日になると日本海側は日差しが戻って冷え込みも和らぐでしょう。ただ、強風にご注意ください。

■東・西日本
大陸から移動性高気圧が進んでくるため、金~日曜日は穏やかな秋晴れとなるでしょう。日中はまだ半袖で過ごせますが、朝晩は長袖や重ね着がしたくなるほど。日中との温度差に気をつけましょう。

■沖縄
高気圧に覆われて日曜日にかけて青空が広がるでしょう。この週末も真夏日・熱帯夜が続くため熱中症にご注意下さい。


miyahara_winter

みやっちです。空気が乾燥して過ごしやすくなりましたが、喉を痛める人も。そう私です。寒暖差も大きいので体調管理には十分ご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。