週末 西日本で大雨のおそれ

沖縄付近で北へ南へ移動を繰り返していた梅雨前線は、ここ数日は本州付近に停滞するようになり、沖縄ではこの先晴れる日が続くことから、22日に梅雨明けが発表されました。日差しが強く紫外線対策や熱中症対策が欠かせませんね。

今週は九州~東海地方の太平洋側で記録的な大雨となったところもあり、西・東日本でも大雨に警戒が必要な季節となりました。この週末は西日本に暖湿な空気が流れ込みやすく、梅雨前線が活発となるため、西日本では再び大雨になるおそれがあります。

週末の天気

23日(金)は梅雨前線がかかる九州南部や伊豆諸島で激しい雨になる見込みです。その他は広く晴れて各地で真夏日になるでしょう。午後は関東の山沿いを中心に急な雷雨がありそうです。

24日(土)は西日本と北海道で雨となり、25日(日)は沖縄を除いて全国的に傘の出番。25日(日)は九州~近畿地方で激しい雨や大雨になるおそれがありますので、土砂災害や低い土地の浸水に注意してください。

異音がしたら要注意


みやっちです。先日からの大雨で地盤の緩んでいるところがあります。少しの雨でも土砂崩れなどに注意してください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。