週末は暑さ復活 北日本は雷雨注意

日本付近は気圧の谷に入り、きのう(24日)から全国的に曇りや雨のスッキリしない天気に。極端な暑さはおさまりましたが、湿度が高めでムシムシ感が出てきました。来週の木曜日からは6月、西・東日本もそろそろ梅雨の季節ですね。

週末の天気

■金曜日
東海~東北地方は雨が降りやすく、北陸~東北地方の日本海側では雷雨になるところがあるでしょう。天気の急変にご注意下さい。一方、西からは高気圧が張り出すため、西日本と沖縄では天気は回復する見込みです。

■土・日曜日
寒気を伴った低気圧が北海道付近を通過する見込みで、北海道や東北北部では雲が広がり、雷雨に注意が必要です。一方、東北南部から南の地域では高気圧に覆われて日差しが届き、沖縄も梅雨の晴れ間になるでしょう。

晴れて急に気温が上がる日は、熱中症患者が急増する傾向にあります。暑い時間は外出を控えたり、日陰を選ぶなど、熱中症のリスクを少しでも下げることが大切です。


みやっちです。↑夏服に衣替えしました。ノーネクタイの快適性をしみじみ感じながら出勤しているこの頃。熱が身体にこもらない服装って大事ですね。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。