週末は雨 沖縄・奄美は梅雨入りへ

GW明けの一週間、お疲れ様です。

きのう10日は、関東地方は気温は低かったものの湿度高めでムシムシしていましたが、きょうは一変、気温が上がって25℃以上の夏日となっているところが多くなっています。カラッとした暑さでも熱中症には注意が必要ですね。疲れがたまっている方は特に注意して下さい。

週末の天気

週末は西日本中心に雨脚が強まって、大雨になるおそれがありますあす12日(金)~13日(土)にかけて、日本付近を低気圧が通過し、南からは暖かく湿った空気(雨雲の元)が流れ込みます。

局地的に激しく降るおそれがあり、土砂災害や河川の急な増水などに注意して下さい。

雨の強まる時間帯:

九州   :あす夕方~13日明け方

中国・四国:あす夜遅く~13日明け方

近畿・東海:13日未明~昼頃にかけて

■北日本

気圧の谷が通過し、北海道はスッキリしない天気が続くでしょう。日曜日は不安定な天気で、南よりの強風や雷雨に注意が必要です。東北地方はあす金曜日は晴れますが、土・日曜日は雨が降りやすいでしょう。平年並みの気温が続く見込みです。

■東日本

金曜日は晴れて、あすも気温は高めでしょう。土曜日は広く雨となり、太平洋側は日中に雨脚が強まる見込みです。日曜日も日差しは弱めで、外出時は折り畳み傘を持っておいた方が良さそうです。

■西日本

金~土曜日は九州や近畿地方を中心にまとまった雨になる見込みで、局地的に激しく降るおそれがあります。雨の降り方に注意してください。

日曜日は天気回復し、お出かけ日和となるでしょう。30℃近くまで気温が上がるところもありますので、自分は大丈夫だと思わずに熱中症対策は万全にお願いします。

 ■沖縄・奄美

前線が停滞しやすく、あす12日(金)は奄美地方で、沖縄地方も13日(土)までに梅雨入りする見込みです。ジメジメした季節、熱中症や食品の管理には十分お気を付け下さい。


miyahara_winter

みやっちです。いよいよ梅雨入りの季節に入ります。これから大雨による土砂崩れなども心配になりますが、地元の自治体などが土砂崩れの発生しやすい場所として、情報提供しているところも多くあります。得られる情報は積極的に使うようにしましょう。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。