GW 天気急変に注意

いよいよ大型連休に入ります。

連休前半のあす4/29と5/1~2は上空に寒気を伴った低気圧が通過するため、特に東日本や北日本は大気の状態がかなり不安定になる見込みです。地上と上空の気温差が40℃以上になると危険信号と言われますが、晴れて気温が上がるほど、天気の急変にはご注意ください。
5/3以降は天気も安定して新緑やサクラを満喫、こいのぼりも元気に泳げそうです。
西日本は晴れる日が多いですが、終盤の5/6~7は低気圧や前線が近づくため、天気は下り坂になります。

期間前半は北・東日本でくずつき気味
東日本は4/29と5/2は天気急変・雷雨に注意
終盤の5/6~7は西日本でも崩れる見込み

寒気による天気急変にご注意

※上記の予報や見通しは変わる場合がありますので、最新の情報をご利用ください。
(2017/04/28 12:00更新)


iwamoto_winter

がんちゃんです。

出だしで足踏みしたサクラ前線もいよいよ北日本へと北上し、東北北部~道南にかけて見ごろを迎えるところもありそうです。北日本も晴れる日が多そうなので、お出かけしてみては如何でしょうか。連休前半は寒気の影響で、天気も変わりやすく気温も低めになりますのでご注意ください。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

“季節を五感で生きる予報士”
カメラで雲や風景などをおさめるのが日課。
春はお花見、夏は登山、秋は紅葉、冬はスノボ三昧!(まれに骨折あり)
研究対象は積乱雲で、気象庁の竜巻突風予測情報検討会の委員を歴任。
どんなに寒くてもコートを着ない薄着志向。