週後半に梅雨前線北上、関東以北の梅雨入りも間近

◆今週の天気のポイント
・週前半は西日本や東海は梅雨の中休み。
・週後半は広く雨。関東甲信・北陸・東北も梅雨入り間近?
・沖縄・奄美は梅雨空が続く。

週の前半の5月31日(月)~6月2日(水)ごろまで北日本から西日本にかけて高気圧に覆われるためおおむね晴れる見込みです。31日(月)は雲の多い北海道も次第に晴れてきます。西日本は梅雨の中休みが続き、洗濯や布団干しなど日差しの有効活用ができるでしょう。

↓6月1日(火)の予想気圧配置↓

高気圧に覆われて晴れる所が多い

ただし、東日本は上空の寒気の影響で大気の状態が不安定。晴れても午後は急な強い雨や落雷の恐れがあります。折り畳み傘をお守りにして、雷鳴が聞こえるなどしたら無理な行動をせずに安全な場所に避難を。

最新の雨雲の確認は雨レーダーでチェック!
雨レーダーを開く

週の後半の6月3日(木)~4日(金)には梅雨前線が北上してくるため天気は下り坂。全国的に雨が降る見込みです。本降りの雨になる所もありますので大きな傘の出番となるでしょう。

↓6月4日(金)の予想気圧配置↓

梅雨前線北上、広く雨

最新の情報で自分の住んでいる場所の詳しい天気の確認を。

お出かけ前には朝イチで最新の天気予報のチェックを忘れずに!
朝イチを開く

沖縄や奄美は曇りや雨の梅雨空が続くでしょう。

週の前半は西日本で最高気温が30℃近くまで上がる日が続くなど暑くなる所があるでしょう。こまめな水分補給で熱中症対策を。紫外線も強いため帽子や日傘なども活躍しそうです。週後半は西日本の暑さは落ち着いてきますが、週の前半との気温差が大きい所も。服装選びの工夫と体調管理をしっかりして下さい。

5月21日には、梅雨入りしていない地方でも記録的な大雨となった所がありました。関東甲信地方などでも梅雨入りはまだなのかという声が聞かれます。週の後半は全国的に雨が降る見込み。雨の季節はすでに訪れており梅雨入りも間近でしょう。

関東以北の梅雨入りはいつごろ?最新の1ヵ月予報はこちら!
6月は蒸し暑く大雨のおそれも

レインコートやレインブーツなど本格的な雨対策の他、ハザードマップの確認や避難用袋の準備など大雨による災害への備えをしておきましょう。

(気象予報士:ふぅ)

シェア!

1 個のコメント

  • MKsOrb.Com

    […]very couple of internet websites that occur to be detailed beneath, from our point of view are undoubtedly very well worth checking out[…]