週末は真冬の寒さに

今週は曇りや雨の日が多く、荒れた天気となる日もあるので最新の情報を確認するようにしましょう。週のスタート3日(月)は、北日本では晴れますが、東日本や西日本は曇りや雨となるでしょう。4日(火)になると次の天気を崩す雲が近づき広く雨が降りそうです。北日本でも雨となり、まとまった雨になる可能性がありますので雪の積もっている所では雪崩や融雪にご注意下さい。荒れた天気になりそうなので強風や落雷にも注意が必要です。5日(水)は北海道は雪になりふぶく所もあるでしょう。東日本や西日本も曇りや雨の所が多くすっきりしない天気となる見込みです。

↓4日(火)の予想気圧配置↓

北日本でも雨、荒れた天気となる

7日(金)になると再び荒れた天気になります。北日本では雪や雨、東日本や西日本では広く雨が降り、8日(土)には、北日本だけでなく北陸や山陰などの都市部も雪になり、初雪の便りが続々と届きそうです。都市部でも積雪となる恐れがあり暴風なども懸念されますので交通機関などへの影響を考慮して、最新の情報を確認するとともに余裕を持った行動を心がけましょう。

◆今週の天気のポイント
・曇りや雨の日が多く、すっきりしない天気の日が多い。
・荒れた天気になる日もあるため、最新の情報で確認を。
・前半に気温が高くて後半は低い、寒暖の差が非常に大きい。

今週は先週以上に寒暖の差が大きい1週間となりそうです。4日(火)は、日中の気温が北海道でも10℃を超え東日本や西日本では20℃以上となるなど、冬とは思えないような気温になる見込みですが、5日(水)以降は、北日本では急に気温が下がり冬が戻ります。東日本は日々の寒暖の差があり低いときは日中の気温が10℃を少し超えるくらいとこれまで以上に寒くなり、西日本は徐々に気温が低くなっていくでしょう。そして、週末8日(土)は、各地で真冬の寒さとなります。北海道では各地で最高気温が0℃未満の真冬日となり、東日本や西日本でも日中の気温が一桁の所がでてきて厳しい寒さとなりそうです。週末に備えて、厚手のコートや手袋など防寒対策の準備をしておきましょう。

(ふぅ)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

どうやら私は、ものごころのついていない赤ん坊の頃から、天気予報が始まると、テレビの前に座って、キャッキャキャッキャ喜んでいたそうです。空をボーッと眺めるのが好きで、高台にあった学校では、授業中に空を眺めては、物理の先生に注意されておりました。こんなキャラですから、気象予報士になることは私の運命だったのかも。