梅雨空続く 週末は真夏

梅雨前線は少し南下し、週の後半にかけて本州南岸に停滞する見込みです。今週は西・東日本の太平洋側で梅雨空が続き、前線に近い九州南部では引き続き、激しい雨が降る見込みです。

これまでの大雨で地盤の緩んでいる地域、25日に大きな地震があった長野県南部などでは、弱い雨でも土砂災害に警戒してください。

異音がしたら要注意

週末はいよいよ7月。夏の高気圧も勢力拡大しそうです。日本の南海上にある太平洋高気圧が本州付近まで張り出し、西・東日本の太平洋側は晴れて多くの地点で30℃以上の真夏の暑さになる見込みです。前線は日本海側に北上し、北陸と東北の日本海側では雨が降りやすくなるでしょう。
北海道と沖縄は高気圧に覆われて今週は晴れの日が続くでしょう。


みやっちです。先週より続く大雨や地震に自然の脅威を感じつつ、やっぱり”備えあれば憂いなし”ということを感じる一週間でした。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。