今週は西・東日本も梅雨空に

きょう(18)は本州の南海上を進む低気圧の影響で、近畿~関東の太平洋側で雨となり、関東地方では空気がヒンヤリしました。
一方、高気圧圏内の九州や中国・四国と北海道は晴れて気温上昇、大分県日田市で34.0℃、福岡県久留米市で32.9℃など真夏日に。北海道旭川市も27.1℃まで上がり、真夏の暑さとなりました。

今週の天気

あす19()は関東地方も天気回復し、西~北日本は晴れて汗ばむ陽気となるでしょう。こまめな水分補給を心掛けましょう。一方、沖縄は激しい雨や雷雨、突風に注意が必要です。

・梅雨前線が北上し、西・東日本で梅雨空に
水~木曜日は西日本で大雨のおそれ
・北日本は晴天、夏日続く

今週は沖縄に停滞している梅雨前線が本州付近まで北上する見込みで、九州では20()から、中国・四国~関東も21()から梅雨空となり、北陸地方も週の中頃に梅雨入りの発表がありそうです。
なお、21()22()は本州付近を進む低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込み、西日本で大雨になるおそれがあります。最新の気象情報を確認しましょう。


みやっちです。今週は西・東日本でまとまった雨になる見込みです。避難の呼びかけがあった場合にすぐに避難できるように備えておきましょう。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

そっと静かに一人宇宙に思いを馳せるロマンチスト。学生時代には水の循環過程を研究していた。地球の仕組みや環境問題に心を寄せ、ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎにシアワセを感じるシャイな好青年。“健康気象アドバイザー”でもある。現在はファインダー越しに季節の移ろいを追う姿が各地で目撃されるようになった。