【1/2 朝イチ!】昨年の元日との比較

昨日、元日は北陸から北海道の日本海側で曇りがちで、北陸を中心に雨や雪の降った所がありますが、その他の地方は晴れて、全国的には大きな崩れはなく、天気に恵まれた新年のスタートになりました。

ところで、昨年2016年(平成28年)、一年前の元日の天気は覚えているでしょうか。ちょっと調べて見ました。

気温は最高気温が0度未満の「真冬日」や最低気温が0度未満の「冬日」の地点は、昨年の方がやや多い程度ですが、日最低気温では昨年は氷点下18度7分でしたが、今年は十勝地方陸別で氷点下25度丁度まで下がり、今シーズン4回目の氷点下25度以下で、北海道では冷え込みました。一方、日最高気温は、昨年は23度8分でしたが、今年は沖縄県波照間空港で26度2分まで上がり、この他、最高気温が25度以上の「夏日」の地点が11地点もあり、いずれも沖縄県で暑い位の新年になりました。

%e6%b0%97%e6%b8%a9%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83

天気は日照時間から見ると、今年は快晴の8時間以上の地点はやや多かったものの、5時間以上の晴れた地点や3時間以上の晴れ間のあった地点はやや少なめでした。今年5時間以上の晴れた地点は全観測地点の57%でした。

%e6%97%a5%e7%85%a7%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83

2017%e5%b9%b41%e6%9c%881%e6%97%a512%e6%99%82%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%80%e3%82%b9%e5%a4%a9%e6%b0%972017年元日12時のアメダス天気分布
(赤色が晴れている所)

2016%e5%b9%b4%e5%85%83%e6%97%a512%e6%99%82%e3%81%ae%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%832016年元日12時のアメダス天気分布
(赤色が晴れている所)

ただ、日降水量を見ると、10ミリ以上は今年は7地点、昨年は8地点でほぼ同じですが、0.5ミリ以上を見ると、今年は180地点、昨年は324地点で倍近くあり、今年は天気には恵まれたことになります。
一方、日最深積雪は、上川地方朱鞠内で今年は172センチ(酸ヶ湯は147センチ)ですが、昨年は青森県酸ヶ湯の139センチ(朱鞠内は130センチ)が最高で、今年は30センチほど多くなっています。ちなみに12月に記録的な大雪に見舞われた、札幌の今年は75センチでしたが、昨年は半分以下の27センチでした。今年は平年(35センチ)の2倍で、北海道を中心に、昨年より多くなっています。

富士山頂の気温を見ると、今年の最奥気温は昨年より、4度位高くなっています。平年の最低気温は氷点下20度6分、最高気温は氷点下14度4分で、今年の最低気温は平年並でしたが、最高気温は4度も高めでした。

%e9%99%8d%e6%b0%b4%e3%83%bb%e7%a9%8d%e9%9b%aa%e3%81%ae%e6%af%94%e8%bc%83

(2017年1月2日 07:30更新)



トミーです。元日が日曜日になって、今年のお正月休みが減った感じですが、元日が日曜日になるのは、近年では2006年、2012年と今年2017年で5~6年毎です。次回は6年後の2023年になりますが、その後は11年後の2034年で間隔が空きます。うるう年が入り、一定しないようです。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。