【12/28 朝イチ!】今日は全国的に寒い年の瀬!

昨日は発達する日本海低気圧の通過で、各地でまとまった雨や強い風が吹き、日中の気温も北日本を除き、平年より高い所が多くなりました。全国10か所(島根県4か所、広島県2か所、岡山県1か所、長野県3か所)の地点で、日降水量の最多記録を更新しました。しかし、今朝は冬型の気圧配置に変わり、大陸から今シーズン一番位に相当する強い寒気が西日本まで南下して来ています。このため、日本海側では九州北部から北海道にかけての広い範囲で雪か雨が降っており、山陰でも雪になっている所があります。ただ、冬型は長続きせず、夜には移動性高気圧が本州中部付近に進み、冬型が解消し、午後には日本海側でも雪や雨の止む所が多い見込です。

12%e6%9c%8828%e6%97%a59%e6%99%82%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%839時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、緑色:雨、赤枠・黄色:雪)
日本海側は赤枠・黄色の雪で、
山陰にも見られます。
太平洋側は水色の晴れの地域

日中の気温は上がらず、最高気温は沖縄~関東では平年より2度~4度低く、東北~北海道では平年より3度~6度も低く、今シーズン一番寒かった12月11日か16日に匹敵する寒さになる見込です。日中の最高気温の予報は、那覇では19度で、今シーズン3回目の20度以下まで下がり、九州~関東では10度前後で、1月~真冬並、山陰~北陸では5度前後、東北では5度以下、北海道では日中でも氷点下の「真冬日」の所が多く、旭川の氷点下10度は今シーズン最も低い気温で、厳しい寒さになる予報です。

12%e6%9c%8828%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a928日の予想気温(最高/最低)

(2016年12月28日 04:30更新)



トミーです。今年もあと3日ですが、仕事納めの今日は全国的に寒くなりそうでです。暖かい服装でお出かけ下さい。ただ、この寒さは長続きせず、明日は再び気温の上がる所が多く、特に西日本は暖かい年末年始になる見込です。

 

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。