【12/4 朝イチ!】暖かい師走の日曜日ですが西から下り坂

師走に入って最初の日曜日ですが、あいにく、西から下り坂で、九州は朝から、中国・四国では昼前から、沖縄と近畿から東海、新潟を除く北陸では午後か夕方から雨が降りはじめる見込です。関東甲信越から東北・北海道では日本海側でも、日中までは晴れ間が残り、行楽・お出かけ日和になるでしょう。

12%e6%9c%884%e6%97%a515%e6%99%82%e3%81%ae%e9%9b%a8%e9%9b%b2%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b315時の雨雲の予想

12%e6%9c%884%e6%97%a515%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%8315時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、緑・赤色:雨)

日中の気温は、師走に入ってからは全国的に気温の高い傾向が続いており、今日は沖縄・奄美では25度を超える夏日になり、その他の地方も11月上旬~中旬の頃で、全国的に平年より4度~6度も高い所が多いでしょう。特に北日本ではかなり高い状態で、11月30には最高気温が0度未満の真冬日が全国で86か所もあったのが、12月1日は0か所、2日は2か所、昨日3日は0か所と暖かい日が続いています。この陽気で、現在、積雪の最も多い、北海道上川地方朱鞠内(幌加内町)の積雪も、11月30日には105センチありましたが、12月1日は98センチ、2日は93センチ、3日は88センチと減り続けています。

12%e6%9c%884%e6%97%a515%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a9%e5%88%86%e5%b8%8315時の予想気温分布
(北海道まで水色の10度以上の気温)

(2016年12月4日 05:30更新)


 

 

トミーです。師走に入って、何かと気忙しくなる時期ですが、沖縄~東海・北陸南部の方は、お出かけの時、雨が降っていなくても傘を持つと安心でしょう。今週は沖縄~西日本では気温の高い傾向が続きますが、東日本~北日本では6日から寒波の襲来で、再び寒さが戻りそうです。紅葉前線は九州を南下中ですが、関東では落葉が始まっています。

 

11%e6%9c%8830%e6%97%a5%e6%a8%aa%e6%b5%9c%e9%96%a2%e5%86%85%e8%90%bd%e8%91%8912月3日 橫浜市内

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。