【11/20 朝イチ!】九州で1時間降水量更新

昨日は日本海低気圧の影響で、全国的に曇りや雨の所が多く、活発な寒冷前線の南下に伴い、中国や九州地方では未明~朝にかけて一時的に非常に激しい雨が降り、各地で1時間降水量の日最大値が、11月として一番多い記録を更新しました。また、熊本市では活発な寒冷前線で発生した強い雷雲の影響で、突風によると思われる被害も発生しています。中国と九州の主要都市で、1時間降水量の日最大値が、11月として過去10位以内に入ったのは、山口市(16.0ミリ 過去第7位)、福岡市(23.0ミリ 過去第3位)、佐賀市(32.5ミリ 過去第4位)でした。

11%e6%9c%8819%e6%97%a56%e6%99%82%e3%81%ae%ef%be%9a%ef%bd%b0%ef%be%80%ef%be%9e%ef%bd%b0%e9%99%8d%e6%b0%b4%e5%9f%9f%e7%94%bb%e9%9d%a2昨日19日6時現在のレーダーの雨雲

11%e6%9c%8819%e6%97%a51%e6%99%82%e9%96%93%e9%99%8d%e6%b0%b4%e9%87%8f%e6%9b%b4%e6%96%b019日に11月として記録を更新した地点
(1時間降水量の日最大値)

また、昨日は鹿児島県屋久島や沖縄県では、気温が上がり、各地で、11月としては一番になる暑さを観測しています。

11%e6%9c%8819%e6%97%a5%e6%9c%80%e9%ab%98%e6%b0%97%e6%b8%a9%e3%81%ae%e6%9b%b4%e6%96%b019日に11月として記録を更新した地点
(日最高気温)

(2016年11月20日 4時更新)



トミーです。先日、11月2日(水)に打ち上げられた静止気象衛星「ひまわり9号」は、11月11日(金)9時00分(日本標準時)、無事、所定の静止軌道(東経140.7度の赤道上空)に投入されたことが確認されましたと、気象庁から発表されました。今後は、軌道上での機能確認試験等を進め、平成29年3月より現在、運用中のひまわり8号の待機運用を開始する予定とのことです。

%e3%81%b2%e3%81%be%e3%82%8f%e3%82%8a8%e5%8f%b7%e3%83%bb9%e5%8f%b7

気象衛星「ひまわり9号」のイメージ図

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。