【6/18 朝イチ!】西日本は傘の出番、北陸と東海も夜は雨

北日本では北海道の太平洋側で雲が多いものの、広い範囲で晴れるでしょう。東日本は雲が多く東海と北陸では夜は雨が降る見込みです。関東では午前は日が差すでしょう。西日本は天気が下り坂で傘の出番となりそうです。九州北部と中国で降っている雨は次第に九州南部と四国や近畿に広がり、四国は昼前から、近畿は夕方頃から雨が降る見込みです。沖縄本島と奄美は雨や雷雨となりやすく、沖縄本島では所により雷を伴って激しい雨が降るでしょう。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨注意警戒が必要です。宮古島と石垣島は晴れ間が広がりますが、にわか雨が降る見込みです。

 

予想天気図(6月18日9時)

きょうの全国の天気

きょうの全国の気温

西日本付近の雨雲の予想(6月18日9時)

西日本付近の雨雲の予想(6月18日15時)

6月18日12時の波と風の予想

日中は北海道の太平洋側とオホーツク海側は肌寒いでしょう。東北と東日本や西日本は広い範囲で夏日となり、沖縄は真夏日となる見込みです。特に、宮古島と石垣島では危険な暑さが予想されます。外出は避け、こまめな水分補給やエアコンの利用などの熱中症対策をしましょう。

 

各地の天気のポイント

北日本】(北海道・東北)
北日本は概ね晴れますが、東北地方を中心に日差しが非常に強いので帽子や日傘などの紫外線対策をお忘れなく。北海道の太平洋側では雲が広がる見込みです。北海道と青森県や岩手県の沿岸と周辺海域では濃い霧のため見通しが悪い所があります。交通機関は昼頃まで気を付けて下さい。

 

きょうの北海道の天気

きょうの東北地方の天気

日中は北海道の太平洋側とオホーツク海側は肌寒いでしょう。北海道の内陸部や道央と東北地方では広い範囲囲で夏日となる見込みです。こまめな水分補給をお忘れなく。ただ朝晩と日中との気温差が大きいので、着るもので調節して下さい。

 

東日本】(関東・東海・北陸・島しょ部)
北陸と東海は天気が下り坂で雲が多く、夜は次第に雨が降るでしょう。東海では日中は日が差す見込みです。関東は雲が多いですが、午前は日が差すでしょう。関東北部では夜は所により雨が降る見込みです。

 

きょうの北陸地方の天気

きょうの関東地方の天気

きょうの東海・甲信地方の天気

日中の気温は広い範囲で昨日より上がって夏日となるでしょう。こまめな水分補給やエアコンの利用などの暑さ対策をしましょう。

 

西日本(近畿・中国・四国・九州)
西日本は天気が下り坂で、傘の出番となりそうです。九州北部と中国で降っている雨は、次第に九州南部と四国や近畿に広がるでしょう。四国では昼前から、近畿では夕方頃から雨が降る見込みです。お出かけの際は傘をお持ち下さい。

 

きょうの近畿地方の天気

きょうの中国地方の天気

きょうの四国地方の天気

きょうの九州地方の天気

日中は各地で夏日が続くでしょう。蒸し暑いので、こまめな水分補給やエアコンの利用などの暑さ対策をお忘れなく。

 

沖縄・奄美】(沖縄・奄美諸島)
湿った空気と前線の影響で、奄美と沖縄本島は雨や雷雨となり、沖縄本島では所により雷を伴って激しく降るでしょう。土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨注意警戒して下さい。大東島も雨が降る見込みです。宮古島と石垣島では晴れ間が広がりますが、にわか雨が降るでしょう。日差しが極端に強いので、帽子や日傘などの紫外線対策をしましょう。

 

沖縄・奄美付近の雨雲の予想(6月18日12時)

きょうの沖縄・奄美の天気

沖縄・奄美は広い範囲で真夏日となり、宮古島と石垣島では危険な暑さとなる見込みです。外出は避け、こまめな水分補給やエアコンの利用などの熱中症対策をしましょう。

 

(気象予報士:ビエント)

シェア!

1 個のコメント