西日本の太平洋側は汗ばむ陽気

今日は関東南岸の低気圧がゆっくり東に抜け、日本海から移動性高気圧が張り出し、次第に覆って来る見込です。このため、回復に向かい、日中は沖縄~九州南部と東北北部~北海道で晴れる他は、曇りや雲の多い晴れの所が多いですが、雨の降る所は殆どないでしょう。

10%e6%9c%8818%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図
(H:高気圧、L:低気圧、FOG:霧)

10%e6%9c%8818%ef%bc%8e%e6%97%a515%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%88%86%e5%b8%8315時の予想天気分布
(水色:晴れ、灰色:曇り、緑色:雨)

気温はほぼ全国的に平年より、3度~6度も高く、今朝も暖かい朝の所が多くなっています。日中の気温も9月中旬~下旬の頃の陽気になり、沖縄は引き続き30度を超える真夏日で、西日本の太平洋側~東海は25度を超える夏日で30度近くまで上がる所があり、汗ばむ陽気が続くでしょう。一方、西日本の日本海側と関東でも25度前後まで上がり、北陸や東北では20度を超えて暖かく、北海道は平年並か平年より高く爽やかな陽気になる見込です。

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%8110%e6%9c%8818%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a9
18日の予想最高気温

(2016年10月18日 7時更新)



トミーです。やっと天気が安定し、金曜日まで晴れて、気温も平年より高めで穏やかな日が続きますが、沖縄は台風22号の接近で、海は次第に波やウネリが高まるでしょう。週末は全国的に一時崩れる見込です。昨日発表された10月22日~30日の「異常天候早期警戒情報」によると、平均気温は沖縄~九州南部は平年より「かなり高くなる」可能性が30%以上あり、引き続き初秋の頃の暑さが続きますが、北海道は平年より「かなり低くなる」可能性があり、晩秋の頃の寒さになり、平地でも雪の降る所がありそうです。その他の地方は久し振りに大きな変化はなく、「平年並」の範囲になり秋が深まるでしょう。

10%e6%9c%8817%e6%97%a5%e7%95%b0%e5%b8%b8%e5%a4%a9%e5%80%99%e6%97%a9%e6%9c%9f%e8%ad%a6%e6%88%92異常天候早期警戒情報
(赤色:かなり高い、青色:かなり低い)

 

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。