台風一過で、厳しい残暑!

台風18号は日本に上陸することなく、昨夜9時に石川県能登半島の直ぐ北の日本海で温帯低気圧に変わりました。今回の台風は、雨の被害は少なく、暴風や強風が各地で吹き荒れ「風台風」でした。今日は沖縄県先島諸島と北海道の日本海側で雨が降り易く、北陸から東北の日本海側で、曇りがちになる他は、沖縄本島~西日本と東海~北海道の太平洋側では、日中、台風一過の青空が広がる見込です。

10%e6%9c%886%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図
(H:高気圧、L:低気圧、FOG:霧)

%e6%b0%97%e8%b1%a1%e5%ba%8110%e6%9c%886%e6%97%a5%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b16日の天気予報

また、気温は新潟県と東北北部~北海道で平年並か平年より低く、北海道では山沿いや山地ではミゾレや雪シグレになる所もありそうです。一方、その他の地方は平年より3度~7度も高い所が多く、特に日中は、沖縄~関東の太平洋側を中心に、30度前後まで上がり、一部で30度を超える厳しい残暑になる見込です。運動時など熱中症に注意して下さい。

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%9510%e6%9c%886%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a96日の予想気温

(2016年10月6日 7時30分更新)



トミーです。台風が暖かい空気を日本列島に運び込み、今日は一昨日に続いて、再び関東を中心に10月としては記録的な残暑になる所があるでしょう。しかし、この厳しい残暑は今日までで、今年、30度以上の真夏日を観測するのは今日が最後になる所が多い見込です。明日から全国的に次第に気温が下がる傾向で、来週は一転、北日本では肌寒く、その他の地方でも涼しくなる所が多くなる見込です。山の紅葉も一気に南下し、西日本や東日本でも週末からは長袖やジャケットを着て丁度良い位の秋らしい陽気になるでしょう。

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。