全国的には穏やかな日曜日

今日の日中は、ほぼ全国的に晴れて、西日本~東日本の一部でにわか雨や雷雨の所もありますが、持続的に降る所はなく、風が弱く、比較的穏やかな日曜日でしょう。ただ、小笠原諸島は雨が降り易く、強い台風18号が接近する沖縄県大東島地方では、午後から雨で、沖縄本島地方でも夜、奄美地方では夜遅くから雨が降りはじめる見込です。また、海上も台風の接近で、沖縄ではすでにウネリが高まっていますが、午後は更に高まり、夜はシケて来るので注意して下さい。

10%e6%9c%882%e6%97%a521%e6%99%82%e4%ba%88%e6%83%b3%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b321時の予想天気図
(H:高気圧、L:低気圧、FOG:霧)

10%e6%9c%882%e6%97%a5%e5%8d%88%e5%be%8c%e3%81%ae%e5%a4%a9%e6%b0%97%e4%ba%88%e5%a0%b1
2日の天気予報

10%e6%9c%882%e6%97%a515%e6%99%82%e9%9b%a8%e9%9b%b2%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%83%b315時の雨雲の予想

日中の気温は、昨日、涼しかった関東甲信でも今日は気温が上がり、全国的に9月上旬~中旬の頃の残暑の続く所が多いでしょう。沖縄~九州では30度を超える真夏日で厳しい残暑が続き、その他の西日本で30度前後まで上がる所が多く、北海道でも25度を超えて夏日になる所がある見込です。

10%e6%9c%882%e6%97%a5%e4%ba%88%e6%83%b3%e6%b0%97%e6%b8%a92日の予想気温

(2016年10月2日 7時更新)



トミーです。再び強い台風18号が日本に向かって北上しています。週明けには沖縄本島・奄美を直撃し、5日~6日にかけては九州から関東を縦断する予報になっています。進路に当たる地方では穏やかな今日、明日の内に台風対策を早め行い、被害を最小限にとどめたいものです。また、今年の台風は異例づくめですが、その経路も7月、8月は珍しく東・北日本を中心に襲来しましたが、9月に入って沖縄~西日本を中心に接近・上陸し、各地に大きな被害をもたらしています。

10%e6%9c%882%e6%97%a56%e6%99%82%e5%8f%b0%e9%a2%a818%e5%8f%b7%e4%ba%88%e6%b8%ac
6時の台風18号の進路予測

2016%e5%b9%b4%e5%8f%b0%e9%a2%a811%e5%8f%b7%e3%81%be%e3%81%a7%e3%81%ae%e7%b5%8c%e8%b7%af7月、8月の台風経路
(1号~11号)

2016%e5%b9%b4%e5%8f%b0%e9%a2%a812%e5%8f%b7%e3%81%8b%e3%82%8918%e5%8f%b7%e3%81%ae%e7%b5%8c%e8%b7%af9月の台風経路
(12号~18号)

シェア!

ABOUTこの記事をかいた人

牡蠣と柿が大好き(注:ダジャレではありません)で和食が好物。学生時代に卓球・弓道をかじっていたという「和の男」。スラリとした長身、穏やかな笑顔で物腰も柔らかいけれど、仕事となると猪突猛進!「力いっぱい」を座右の銘に毎朝の天候チェックを欠かさないベテラン気象予報士。